Friday, February 17, 2017

ネットに面白い記事がない、そして本棚は楽しい。

朝起きてパソコン立ち上げて、メールチェックしたら次はインターネットを眺めるんだけど、記事がつまらないよ。
僕の価値観ではYahoo!のニュースは全部ゴミ
タダで読める読売と産経は思想が少し偏ってるから、そんなの右翼左翼関係無しに全部信じちゃいけないし、そんな新聞ばっかりじゃ記事としても面白くはない。

読みたい記事、面白い記事ってなかなかないよね。

それはインターネットがタダってところにも理由があるんだと思う。
タダの記事に払える原稿料だってたいしたことないし、結局タダで得られる情報なんてそんなもんだから。
ということで面白い記事は自分で書くしかないのか。
自分のブログを後で読むことは滅多にないんだけど、時々何か調べ物をしてて検索かけると自分の過去の記事に当たることがある。それがさ意外に面白い時があるんだ。

それはいいとして、読みたい記事がない時、僕は自分の粗末な書棚を眺める。
これが結構いいんだ。
本はここに引越して来た時は壁一面あったんだけど、整理したり壁二列にしたりして今はもうちょっと少ない。
こないだ、イケダくんと壁一面の本っていいよねって話したんだけど、僕の父の部屋も壁一面どころ、三面びっしり本が並んでた。
本の背表紙ってなんであんなに蠱惑的なんだろ。
それも自分が好きで買ってる本ばかりなんだから、自分の本棚がわくわくしない訳がない。
でも、本の背中からはすごいエネルギーが発散されてるから、僕はちょっと本棚にカバーをかけたり、ディスプレイ用に表紙をこっちに向けてディスプレイしたり、そのエネルギーを抑えてる。

本は楽しいね。











Thursday, February 16, 2017

FRPボディを作ろう!その10

 今は自分の業務が忙しくて寝る暇もない。朝起きてコーヒー飲んだら仕事を始めて、犬と散歩する以外はずっと家にいて仕事してる。
寝る直前まで仕事して起きてすぐ仕事するのは実はとても楽しい。

集中が必要なのでメールは10時と昼と3時にチェックして後は切っておく。
電話もあまり出ないんです、ごめんなさい。

楽しくアイアンと遊ぶのもしばらくお休み。
仕事の忙しさに波がある僕としては、寝る間がないくらい仕事があるって
本当にありがたい。
さて、ボディはクボちゃんによる最後の仕上げを経てサフェーサーを吹いてもらう。


表面がソリッドになると
一体型らしさがよくわかる。


あのボコボコがここまでなるとは。

さらに気になる部分を整えてもらう。

エンジンはなんだかうすら汚いし、塗装してあるところとか
曇ってるところとか質感がバラバラなのを直していく。

せっかくのビレットのキャリパーを
手作業で何かする。

本当に申し訳ないことですが、
右の方が好みなもので。

エンジンもバラしてやる。








ロッカーカバーはバフ掛けする。


ビカビカになりすぎないくらいに。


その間こっちもやる。

平滑な表面をイメージしながら丁寧に仕上げて行く。

シリンダーの内側はこんな感じ。
新品のピストンリングを組んで組み立てる。

グラフィックで使う文字は写真を見ながらイラストレータでデータ化する。
文字の間隔や太さなんかを全部手で描いてやる。
この後クボちゃんがこのデカール持ってたことを知る。
スキャンさせてもらえば良かった…
そうは言っても僕はこういうの作るのは結構好きなんだ。

さあ今日も朝から朝まで仕事するよ!



Wednesday, February 15, 2017

お金は評価の絶対数値


お金を少ししか払いたくない、とは即ちその金額の値打ちを認めていないということになる。
いろんな事情はあるかと思うが、お金は評価の絶対数値であることは間違いない。

値打ちを認めてくれる人もいれば、お前に金は払いたくない、という人もいる。
僕も同じことをしているはずだ。
あることにはたくさん出せるけど、別のことには全然出せない。
それがお金。
他のことに使えちゃうから、バランスがわからなくなるんだ。


Tuesday, February 14, 2017

FRPボディを作ろう!その9

FRPの話もこれで9回目
毎日見に来る人が減ってるのはつまらないからだと思う。

本文とは関係なく、現在の犬号はいよいよエンジンをかけるとこまで出来たんだけど
肝心のバッテリーがない。
バッテリテンダーは品切れみたいだし、元の犬号に使っていたショーライバッテリーは2年を待たずにセルが回らなくなった。ポイントでキックで走るだけならとりあえず大丈夫なんだけど、3年保証とは言え買った時の保証書なんてもうないし。

出来ることならリチウムフェライトみたいな
軽くて小さいバッテリーがいいし、欲しい時には在庫がないし、在庫があるときはお金がないときてる。
週に何日か、夕方から夜にかけての短い時間を使ってコツコツと配線を全部作り直したり、保安部品も全部付いたからもう車検行けるんだけど、エンジンをかけるバッテリーがないとね。
とりあえずエンジンかけるだけなら車からジャンプしたらいいんだろうけどさ。

さあ、今日もFRPの話。




シートがピタリとハマる枠を作る。
ボール紙の外側にマスキングテープを貼って離型しやすくして
上からクロスを貼って行く。



今あるボディの上にシートの枠が付くイメージこれでいいかな。
と思ったらボール紙を剥がしてマスキングも取っちゃう。



こんな感じ。
凸凹した表面はダブルアクションサンダーで削ってやる。
クボちゃんのお勧めは80番だったけど、我慢が足りない僕は60番を2枚くらい使って
極端に出っ張ってる部分だけはそれで削ってならした。



たぶんこの時点で朝5時とか。
本当に感謝です。

凸部分は全部削れたので次は凹をパテて埋める。
パテを気泡などいれることなくきっちり入れるのはなかなか難しい。


パテ入れて研ぐの繰り返し



ちょっと完成イメージじゃない?

でもこんなにパテが盛ってあるととにかく重い
研いでまたパテして乾かして


自宅に持ち帰って削る



僕も犬も真っ白
犬の身体に悪いので、削ってるときは車に入っていてもらう。

自分の家は陽が当たらなくなってしまったので
明るい場所で確認。

なんか脚が4本ある生き物みたい。



これでほぼ平たくなった。
ここから塗装をお願いするクボちゃんに引き渡す。


この黄色いパテはあまり良くないみたいだった。
しかしもうボディは完成と言っていいだろう。


ショーが終わって今はまだここでたくさん研いでおけば良かったと後悔してる。
完璧と思ったけど相当凸凹で突起もたくさんあるんだ。





Monday, February 13, 2017

去年のヴェニスとアズサ


去年のボーンフリーの後、
マーヴィスタにあるシラセ邸に居候させてもらった。
ガレージを改装して作った室内はちょうど日本の小さな一軒家くらいのサイズ。

リビングの床にマット敷いて寝る。
僕はこういう感じが一番くつろげる。
今のホットバイク編集部でも、疲れるとデスクの下に寝袋を広げて寝ちゃう。
友達の家でも、奥さんが布団を二枚重ねで敷いてあったりするとなんとなく寝れない。
朝まくらに抜け毛が付いてたらイヤだなとかさ。
朝布団を畳んで横に積んで朝ご飯を頂くような感じも悪くないんだけどさ。



朝飯は車で5分のこちら

ハワイ風かき氷も売ってるけど
ハワイの日系食堂って感じ。
僕にも日系二世の伯母さんがいた。
LAに住んでて会いに行ったりしたものさ。
子供の頃アメリカからチョコレートとかシャツやタオルを送ってくれるんだ。
ウエスタンブーツを送ってくれたこともあったっけ。

シラセイズミはなんか美味しそうなものを食べてる。

磯部さんが写真を撮る。





去年の夏にCHABOTTにお邪魔した時に撮った写真。
HONDAのバイクだったらよだれかけって言われる下にゼッケンが付いてるタイプが
スタンダードなんだけど、こういうのを作るっていいなあ。
僕ならプラスチックのサイド用ゼッケンを切って作るかな。
赤いフレームに



こういうヘッドライトとメーターが一体型になってるのも雰囲気ある。
ライトは必要。
公道走るならメーター、コースならゼッケンって感じかな。